Comic

漫画特集

漫画のセリフをご紹介いたします

  • 主人公

    「 あ〜〜、疲れた〜。最近全然疲れがとれない・・・肩も凝っている気がするし、腰も痛い・・・ 」

  • 主人公

    「 って・・・ええ!?私こんなに老けてた・・・? 」

  • 主人公

    「 まだ40になってないわよ?うそぉ・・・ショック・・・ 」

  • 主人公

    「 昔は肌もつやつやで、肩こりとか腰痛もなくてバリバリ働けていたのに・・・これも歳のせいかしら? 」

  • 主人公

    「 そういえば今まで子供に手をかけていて、自分に時間かけてなかったかも・・・ 」

  • 主人公

    「 このままじゃ老けていく一方だわ。何とかしなきゃ! 」

  • 主人公

    「 あんたいつも元気だよね~ 」

  • 友人

    「 ん?いきなりどうしたの? 」

  • 主人公

    「 私と環境は同じなのに、凄く元気だなって思って・・・なんかやっていることとかあるの? 」

  • 友人

    「 うーん・・・ずっと続けていることって言ったら、カイロプラクティックCarnaに通っていることかな? 」

  • 主人公

    「 カイロプラクティックCarna?なにそれ? 」

  • 友人

    「 話すと長くなっちゃうし、とりあえずあんたも行ってみたらどう?ネットで調べればすぐに出てくるからさ! 」

  • 主人公

    「 ??わかった 」

  • 主人公

    「 カイロプラクティックCarna・・・ 」

  • 主人公

    「 あ、出てきた!カイロプラクティックっていう治療で治していくのね・・・ 」

  • 主人公

    「 どんなものかわからないけど、とりあえず行ってみようかな! 」

  • 主人公

    「 問い合わせは、LINEにメール、電話どれでも出来るのね! 」

  • 清水

    『 お電話ありがとうございます。カイロプラクティックCarnaでございます 』

  • 主人公

    『 初めてなんですが、予約お願いできますか? 』

  • 清水

    『 お問い合わせありがとうございます。簡単に現在の症状を教えていただけますか? 』

  • 主人公

    『 体の疲れが全然取れないのと、肩こりや腰痛が日に日に酷くなっているんです 』

  • 清水

    『 なるほど・・・かしこまりました。ご希望のお日にちはございますか? 』

  • 主人公

    『 明日の15時は可能でしょうか? 』

  • 清水

    『 かしこまりました!お待ちしております 』

  • 清水

    「 痛みの原因は恐らく骨盤と背骨の歪みによるものでしょう 」

  • 主人公

    「 骨盤と背骨の歪み・・・ 」

  • 主人公

    「 あの、カイロプラクティックっていう治療が初めてなんですけど、良くわからなくて・・・どんなものなんですか? 」

  • 清水

    「 カイロプラクティックとは、背骨や骨盤の歪みを矯正していく治療法となります 」

  • 清水

    「 まずは歪みをチェックしますので、こちらの鏡の前に立っていただいてよろしいでしょうか? 」

  • 主人公

    「 わかりました 」

  • 清水

    「 右の肩の位置が少し下がっていますね・・・。それに、横を向いた時の首の位置が少し前に出ています 」

  • 主人公

    「 ほ、ほんとだ・・・! 」

  • 清水

    「 次はうつ伏せになってください 」

  • 主人公

    「 わかりました 」

  • 清水

    「 足のかかとの位置と長さも違いますので、この歪みも整えていきましょう 」

  • 主人公

    「 わかりました。よろしくお願いします 」

  • 主人公

    「 凄い・・・!体中がポカポカしている感じです! 」

  • 主人公

    「 それに、最初よりも肩が楽になったし、動かしやすくなりました! 」

  • 主人公

    「 腰も凄く楽になった感じがする!これ凄いですね! 」

  • 清水

    「 ありがとうございます。最後に歪み検査をしてみましょう 」

  • 主人公

    「 凄い!姿勢が良くなってるし、肩の位置も高さが同じ!首の位置も戻ってる! 」

  • 清水

    「 この状態を維持出来ることがとっても大切なんです。自宅でできるホームケアをお伝えしますので、実際にやってみていただけますか? 」

  • 清水

    「 次回来ていただいた際、歪みの戻りと症状の出方について確認させていただきます 」

  • 主人公

    「 はい! 」